読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAY217

気持ちのお話

昨日の夜中に友達が泣いてしまって自分の元に連絡がきました。

連絡してくれたのはすごい嬉しかったのですが、自分の性格のせいで気の利いたことやその子を安心させる言葉が全くでてこなくて、自己嫌悪してしまいました。自分の大切な人が泣いているのに何一つ力になれない自分が本当にむかつく。でてくる言葉はわかりきった努力論と慰めしかできなくて、本当に浅い人間だなと思いました。このことを話せる人がいないのでどうするべきだったとか、正解までとはいきませんが、その子が嫌だと思っていた部分を取り除けなかったのが残念でなりません。一生懸命考えても、自分ならこうする。や、こうするのがベストみたいな現実的なことしかでてこなくて、その子の気持ちになって考えることができなかったのが本当に嫌でした。自分のところに連絡してくれたことに対して答えられることができなくて。ごめんなさい。

今できることは上手になること、努力することしかでてきません。

実際そうで、本人もわかっているんですけど、本人だって努力はしてるし、それでも時間が足りなくて付いていけてない事に悔しくて泣いてる。

努力するしかないんですが、そこを求められてる訳じゃなくて他にもっとあったと思います。

自分がもっと凄い深みのある人でオバウォも上手だったらまずこうならなかったと思います。

みんなでやるオーバーウォッチがすごい好きだったんですけど、これからは楽しいだけでなく、その子と一緒にやっていても勝てる人になりたいと思いました。

自分の中では

自分が下手なところがあって勝つ事ができなかったことで一緒にできなくなってしまったとも思えるので、自分ができることは上手くなること。

だと思っています。

でもこれらも自分のことばかりでその子の事が考えられてないですね。

その子を導いてあげたりできればいいんですけど、自分はその子に教えてもらったり、気づかせてもらってばかりで、あげたりした事がすごい少ないと思います。

だから今回の件でその子に何かしてあげたいし、それを踏まえてまた一つ成長していきたいです。